豪雪と山村のまちづくり
〜豪雪の暮らし体験会in白山市白峰2020〜

霊峰白山の麓に位置する白峰。人口約750人の小さな山あいの集落です。生活は便利とは言えませんが、心豊かに暮らしています。
近年では人口減少、高齢化が進んでいる典型的な過疎地域ですが、この地域を残していきたいという思いをもって活動する住民が多くいます。
日本有数の豪雪地帯ならではの暮らし・文化が根付いている白峰。雪を通して、山村のまちづくりをのぞいてみませんか?

日程 令和元年2月22日(土)〜 24日(月・祝)

※2泊3日
※1日目の夜~3日目の昼まで食事つき
※宿泊先は地域の方より無償で提供していただけます。

集合•解散場所

白峰特産品販売施設「菜さい」前
住所:石川県白山市白峰ロ64-3

参加費

1人12,000円 (ガイド料、生活体験費、食費、交流会費)
※白峰までの交通費は自己負担となります。

対象•定員

豪雪、山村、まちづくり、環境に興味のある方  6名

締切

2月15日(土) 16:00まで

主催

白峰林泊推進協議会

お申込み・お問合せ

ご不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

080-3206-8114

白峰林泊推進協議会(担当:田邊)  電話受付 9:00〜16:00